2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 夢ちゃん | トップページ | また鼻炎・・・ »

2013年4月20日 (土)

はな君

さて、はなはぷりんちゃんの子では無いです。

この写真は来た当時の写真。
不思議と夏になると短毛になるの!
4187


以前働いていた職場の先輩に辞めてから偶然再会。

まあ、小さな町だから会う事もありますよ。

で、何をしてるのかと思ったら野良ちゃんにご飯をあげていた。

そこに居たのが、はな。

とても人懐っこくて一目ぼれ~

長毛で可愛らしい女の子?と思っていましたよ。

で、名前もはなちゃんにしたのですからね。

生まれたのは2011年11月で我が家に来たのは翌年の4月17日

目がグチュグチュしてるし心配なので早速病院へ。

網膜がすっかり切れていなくて左目が膜かかっていました。

531

これはもう少し大きくなったら手術したら治る?はずとの事。

他に病気もなく、やれやれって・・・あ!ところでこの子は女の子ですよね?って聞いた。

先生の答えは( ´艸`)プププ立派なタマタマありますよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

あちゃ!又やってしまった。

ゼット子ちゃんに次いで2度目の過ち。

男の子でした。

はなはとても良い子です。

結構大きめで我が家に入ったけど他の子達に喧嘩も売らず、シャーだのファーだのされても耐えた。

それですぐに我が家の子達に認められました。

そして一ヶ月も経過しない5月5日にぷりんちゃんが又出産。

その子達を我が家に入れてからのはなは男の子なのにお母さん役を引き受けてくれた。

みんなの面倒目一杯見てくれたよ。

見ていて涙が出そうになるほどね。

だから今その子達はやっぱりはなが好き。

中々シャイで目の手術終えてから正面からの写真を撮らせてくれない(@Д@;

でもそれはそれは綺麗になりました。

ただ涙目は治らないと言われた。

確かにいつも涙浮かべてるよ。

病院からの目薬を付けてあげてるけどね


« 夢ちゃん | トップページ | また鼻炎・・・ »

我が家の猫様」カテゴリの記事

コメント

はな君ぬいぐるみみたいでかわいいですね(^.^)
ついつい、今は亡きモンジロー君を思い出します。
モンジローも涙目でシャイで、いつも二匹のお姉さんネコにいじられていました。
これからも他のネコちゃん達の面倒をみて、のらデジさんの助けになってくれたら
いいですね。
がんばれはな君!
涙目治るように遠くから祈ってます。

はなくんがのらデジさんちに来た時から
姫乃、ファン♡♡♡
クロネコはなくんのふさふさヘアーと
優しさに、イチコロでした(^ω^)
はなくんの目、良くなって良かったよ!

それぞれの猫ちゃんとの歴史もこれだけ揃うとほんとすごいなぁとおもいます
一匹一匹大事に思ってるのがすごく伝わります

はな でも 全然 違和感ないよ
 名は 体を表すだね 優しい良い子をが のらデジ家に 来たわけだ (o^-^o)

はなくんがのらデジ家に来た時から
なんて可愛い子~~って思ってましたよ~(゚m゚*)
夏毛と冬毛の長さが違う種なんでしょうね~。

はな君可愛いね 

のらデジさんに育てられた恩を忘れず、よその子の面倒を見るなんて並大抵のことではないですよ〜 えらいね〜

はなくんはいつもフサフサだと思ってましたが、夏は短毛だったんだ・・・便利だね

眼が少しでも良くなるように祈ってます

お目目 治ってよかったですね(o^-^o)
毛並みがいいね

ken3さん
超亀レスごめんね。
はなは本当に自慢の子ですよ。
ただ去勢したのが遅かったので時期が来ると女の子の上に乗ります。
今っ最中って感じです。
それで喧嘩になる事もシバシバ・・・( ´,_ゝ`)ハイハイ
まあ、これは本能だし、女の子たちも避妊してるので安心だから良いけどね( ̄ー ̄)ニヤリ
目は治らないと太鼓判押されましたから~
いっつも私に捕まって、清浄綿で拭かれてます。

姫乃さん
本当にはなは女の子とだと思ったけど・・・
まあ、性格はまるで女の子です。
フサフサが冬だけってのも不思議。
去年夏に櫻みたいに短毛になり、胸元の毛も真っ黒に。
でも又冬が来たら戻った。
これって繰り返されるのかニャ~?
今までこんな子いなかったので分からないけど、夏に短毛は本猫的にも楽でしょう~

pooさん
たまに天使になった子達の話題も出ます。
もちろんその中には外の子もです。
人間二人の会話もほとんど猫の事。
買い物も猫物多し・・・
それぞれの寿命があるだろうけど、最後までしっかり仲良く暮らせたら良いと思っています。

カブさん
なんかふと思いついた名前だったんだけどね。
本当にこんなに優しい子も珍しい。
代々の猫から優しさを受け継がれてる我が家の猫達よりも優しいニャ

みーしゃさん
こんなの初めて!
びっくり仰天だよ。
去年の夏に短毛になったときはちょっとがっかりだったけど。
不思議だね。
いつみても、はなが寝てるそばには育てられて子猫達が誰か彼かいる。
しっかり子猫達から見て、母であり、父なんだと思う。

ぷりんちゃんこさん
外で暮らした猫とは思えない優しさ。
なんだろう?
目は治らないと太鼓判おされたけど、なるべく清潔を保ってあげるため
清浄綿で綺麗にしてあげて、目薬塗ってるよ。
毛の長さが変わるのは便利。
夏でも北海道は暑いからね。

音姫さん
なんとか視界不良は治ってるようです。
涙は治らないと言われたけど、よく見えるようになっただけでもありがたい。
毛並みが良いのは・・・・我が家では滅多にブラッシングしてあげないんですよ( ´艸`)プププ
猫同士で毛づくろいしてお互いを綺麗にしてます。
はまちだけはしないと直ぐに毛玉のなってしまうのでたまにしてるけど・・・・
でもほとんどの子はブラッシング好き!
先日ほとんどの子のブラッシングしたら1時間では終らなかった(ρ_;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢ちゃん | トップページ | また鼻炎・・・ »