2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ウェブページ

無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 金五郎 | トップページ | めろん君 »

2013年4月 9日 (火)

苺ちゃん

5231

平成14年8月頃生まれたらしい

苺ちゃんは金五郎と千之助の健康診断で病院へ行った時に、帰りに病院の先生から託された子です。
当時苺ちゃんとそっくりな子を保護した方がいらしてヘルペスにかかり両目失明。
それでもその子を育ててくださったんですよ。
その方の庭に現れたのが苺ちゃん。
そっくりだったらしく、苺ちゃんもヘルペスで目がグチュグチュだったそうな。
それでも見かけてその方が病院へ連れてきた。
が、その方の家は既に他にも猫が居て、これ以上無理って・・・・
先生が「大丈夫、良い里親さん探します」と受け取り、病院で育てられた子です。
すっかり目も綺麗になり、先生は最初から我が家にと思っていたらしい。
健康診断を終えて帰ろうと思ったら先生が奥から連れてきたのが苺ちゃん。
「どう、可愛いでしょう?」って差し出され、抱っこしたら離れない。
しょうがないね。2ニャンも3ニャンも一緒だ!って言ったら先生びっくり。
まさか金五郎と千之助も我が家にとは思っていなかったらしい。
それなら悪いから良いよって言ってる先生に「大丈夫、キャリーケース貸して」と借りて連れて帰りました。
帰路途中父さんに「病院の先生に猫もらった」ってしたら返事が「良かったね!」だって。
二日後空のキャリーケースを持って行ったら先生が「あ~ダメだったか」って・・・
「え?空だよ」って言って近況報告したら先生も驚いていた。
すでに6ニャン居たのでなじめないと思ったらしい。
寛大な我が家の当時の猫に感謝!

今ではすっかり婆ちゃんですが子猫達の面倒も見てくれるし、基本平和主義。
ただ毎日一緒に寝るんだけどね、私が眠れそうになってから顔をツンツンつつくのはやめて欲しい

« 金五郎 | トップページ | めろん君 »

我が家の猫様」カテゴリの記事

コメント

2にゃんと20にゃんじゃ 大きな違いだと思うんですけど Σ(・ω・ノ)ノ!
 苺ちゃんも 命拾いしたんですね (o^-^o)

(゚m゚*)マッ!
なんで苺ちゃんなの?
お魚くわえたドラちゃんみたいな感じ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
(=^・^=)好きにゃブサ可愛がいいんだよねぇ!
ウチのメリーちゃん似だし・・・・
メリーは極道の妻みたいなおっかないだったけど
13歳で死ぬまで、あたしの指しゃぶり止められない
可哀そうな捨て猫だったんだよ。
やっぱ、獣医さんとこからの貰いニャンだったわ。

カブさん
徐々に増えたので、その時々で変わらん!って感じだったんだよね。( ´艸`)プププ
さすがに今以上は無理だし、自分の年齢考えたら死に目に会えないと困るニャ。

peeさん
苺ちゃん、可愛いよ。
父さんは何故か最近寝るときに「ブー子」って呼んで寝室に入れるんだよね。
ちなみに私の事はプー子って呼ぶ。
ブとプの違い・・・・

苺ちゃん、タテガミ立派だにゃーー(・ω・)ノ
貫禄ある!
ヘルペス目にできるなんて、痛そうだあ…
綺麗に治って、のらデジさんに可愛がってもらって
苺ちゃんも幸せだなあ♡

姫乃さん
猫ヘルペスは結構怖い病気なんですよ。
でも完治したって言われて我が家に来たけど微妙・・・
いまでも常に涙目だしね。
実は苺ちゃんは義父がとても可愛がっていた子です。
可愛がりすぎで、ひいきしまくりだった。
それで何度喧嘩した事か!

この子が 昨日睡眠の邪魔された苺ちゃんですね~(。・w・。 )
毛がモフモフしてて 可愛い~~(*^m^)

みーしゃさん
苺ちゃんが長毛なので夏がかわいそうで~す。
でも女の子だから丸刈りは可愛そう( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金五郎 | トップページ | めろん君 »